ラジオ波とキャビテーションのそれぞれの効果と違い

MENU

ラジオ波とキャビテーションのそれぞれの効果と違い

ラジオ波とキャビテーションのそれぞれの効果と違い

痩身のエステサロンで、使用されているラジオ波とキャビテーションは、そどちらも痩身のトリートメント時に使用される機器です。しかし、これらふたつの機器は特徴に違いがあります。まず、ラジオ波は高周波によって痩身トリートメントを施す機器で、この高周波は脂肪の下にある皮下組織まで届き、体内の分子を振動させます。

 

そして、その振動によって分子同士が摩擦し合い、熱が発生します。この熱によって冷えた皮下組織や脂肪が温められ、分解されますので、体の外へ排出されやすくなります。また、身体の深部が温められることによって新陳代謝がアップします。

 

この新陳代謝が高まることで、体の中に滞っている毒素や老廃物が排出されやすくなり、お肌や体の組織にとってよい栄養分が体内に吸収されやすくなります。このように新陳代謝が高まることで、皮膚の深部に存在し、お肌の弾力や張りをだすコラーゲンという組織が活性化されますので、お肌に張りを与え、引き締めてお肌のリフトアップも期待できます。

 

さらに、体内に蓄積されておちにくい脂肪も燃焼することができますので、痩身の効果も期待できます。ですから、冷え症やむくみが気になる方にはおすすめのトリートメントききです。

 

この機器は、機器そのものが熱いわけではなく、高周波の性質によって体内に熱を発生させますので、安心して施術を受けることができます。そして、高周波によるトリートメントを受けた後は、体の中の毒素や老廃物が積極的に排出されますので、尿が濁っていたり、ニオイを発することがあります。

 

このように、高周波の機器は、ダイエットだけではなく、お肌を美肌に導くことを目的としてエステサロンで使用されています。また、お肌を傷つけることなく安全に痩身トリートメントが出来るという特徴があります。

 

一方、キャビテーションは、超音波で脂肪細胞を破壊し、体の外へ排出しやすい状態にする機器です。基本的に痛みは無く、施術中はトリートメントを受けている部位がポカポカと温かく感じます。この機器は、お肌を傷つけないで脂肪を減らすもので、切らない脂肪吸引と呼ばれています。

 

具体的に、脂肪が塊になってしまい運動などで落とすことが困難なセルライトを体外に排出しやすい状態にします。それは、このセルライトを超音波によって水分と脂肪を乳化させて体外に排出しやすくします。セルライトは、有酸素運動や食事制限では減らすことが困難といわれていますので、セルライトで悩んでいる方にはおすすめの機器です。

 

また、体の血液循環がよくなりますので、リンパに滞っている老廃物や余分な水分の流れもよくなりますので、むくみの改善も期待できます。余分な水分によるむくみはダイエットを阻害しますので、むくみを解消することは体も軽くなりスッキリしますので、とても大切です。さらに、新陳代謝を向上させることも期待できます。

 

それは、超音波によって脂肪の分解を促進するのと同時に、血液循環がよくなることで、代謝が高くなり、痩せやすく太りにくい体質に近づけることが期待できます。この機器が使用できる箇所は、お腹やお尻、背中、脚、二の腕、そしてお顔です。このように、贅肉や脂肪が多い箇所に使用すると驚くほどすっきりするといわれており、お顔は脂肪だけではなく、むくみの改善に大変期待できます。

 

ですから、セルライトや脂肪が気になる箇所に対する部分的な痩身トリートメントだけではなく、全身を痩せやすく太りにくい体に導くことを目的にした機器です。

 

このように、どちらも痩身のトリートメントで使用される機器ですが、高周波によって体の深部の脂肪を温めて体の外へ排出しやすくするラジオ波と、超音波によってセルライトや脂肪を分解し体の外へ排出しやすくするキャビテーションといった特徴に違いがあります。

 

このふたつの機器は、それぞれに特徴に違いはありますが、このふたつの機器を組み合わせることでより痩身トリートメントの質を高めることができます。それは、超音波は脂肪を分解することをメインに行う機器ですが、分解された脂肪は確実に体外に排出されることが痩身トリートメントでは求められます。

 

そこで、高周波の機器を施術に加えると分解された脂肪は高周波の熱によって、燃焼されて体外への排出が促進されます。施術の順番は、エステサロンの方針や脂肪やセルライトの状態によって異なります。

 

具体的には、高周波で体の深部を温めて新陳代謝を高めて脂肪が溶かされやすい状態にしてから、超音波の力で脂肪を分解し体の外へ排出を施す場合と、反対に、超音波で脂肪を分解してから、高周波で燃焼させて体の外へ排出させり場合とに分かれます。

 

どちらのパターンでも高周波と超音波を組み合わせてトリートメントを受けることはお互いの機器のよさが活かされて相乗効果が高まりますので、セルライトや脂肪に対する痩身トリートメントには適している施術といわれています。

ラジオ波とキャビテーションのそれぞれの効果と違い

関連ページ

ラジオ波エステの特徴と効果に対する口コミ
体の深部まで届き、体の中の燃焼効果を高めることができると言われて、高いダイエット効果が期待されるエステサロンの高周波機器。このエステサロンで使用されている高周波の美容、痩身への効果やその特徴などをわかりやすく解説していきます。
高周波は痩せるエステトリートメント
体の深部まで届き、体の中の燃焼効果を高めることができると言われて、高いダイエット効果が期待されるエステサロンの高周波機器。このエステサロンで使用されている高周波の美容、痩身への効果やその特徴などをわかりやすく解説していきます。
エステで使用されるラジオ波は脂肪やセルライトを温める機器
体の深部にある脂肪やセルライトを温めて体の外に排出しやすくすることを目的に使用されている高周波のラジオ波機器がエステサロンの施術に使用され、今美容に関心の高い方々に注目されています。ここでは、エステで使用されるラジオ波の効果や機能、そのメリットなどをわかりやすく解説していきます。
痩せる!体験エステレポート
高周波で体を深部から温めることによって、体の代謝をアップさせてたるみを改善するなど、多くの美容に良い影響を与えることで話題のラジオ派を施術に取り入れたエステが今非常に人気が高まっています。ここでは、ラジオ派の美容への効果やラジオ派による施術が出来るおすすめのエステなどをわかりやすく解説していきます。
お腹の脂肪が気になる人はラジオ波エステで痩せる事ができます
現代社会は非常にストレスが蓄積されやすいと言われており、日常生活において肥満体質に悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。ここでは、特にお腹の脂肪が気になる人におすすめしたいラジオ波エステの効果やメリットなどをわかりやすく解説していきます。
ラジオ波エステの集中ケアを受ければ理想的な美脚を得られます
ふくらはぎから太ももにかけてのラインが細いスリムな体型は、男性の視線を集めるほど美しい体型で誰もが憧れるのではないでしょうか?ここでは、理想的な美脚を手に入れたい人におすすめしたい、ラジオ波エステの集中ケアについてわかりやすく解説していきます。